2007年06月21日

牛歩のごとく一歩ずつ

最近は10年間フィルターのお手入れ不要のエアコンや掃除機、100年もつ住宅など、長期をウリにした商品が人気です。

先日放送されたNHKスペシャル「長寿企業大国にっぽん」。
世の中にはとんでもない長寿企業があるもので、創業450年、戦国時代から続く岐阜の会社や、なんと飛鳥時代(西暦578年)に創業し、以来1400年、社寺建築業を営む世界一古い会社などが紹介されていました。

日本には創業100年を超える企業が、5万社もあるとのこと。

番組では長寿企業に共通する特徴として、

・本業を大事にする(こだわる)。創業当時のサービス。
・長期視点
・少しづつ常に改良
 

などを挙げ、危機の際に立ち戻ることのできる本業の大切さを指摘していました。

わが社も明日で創業1年半。
無理をせず、牛歩のごとく一歩ずつ・・・
posted by カーサ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボットメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45499118

この記事へのトラックバック